事例紹介
case

2021.11.02NEW小児科

【ルートサンプリング】 紙おむつ&おしりふき

[実施概要]

小児科に通院する生後3~4ヶ月の乳児を中心に紙おむつとおしりふきのセットをサンプリング。

乳児検診や予防接種を受診するタイミングにて、適用体重の乳児に限定配布。

サイズ感や着用タイプなど、現行品と比較することで、ブランド切り替えの一助となった。

[実施商品]

・紙おむつの(試供品) ・おしりふき(現品)

[実施対象]

小児科受診者(生後3~4ヶ月の乳児)

[実施エリア]

全国

[実施規模]

春実施:30,000人/300クリニック

秋実施:40,000人/440クリニック

[現場からの声]

*「試してみないと分からないことがあるので良い企画だと思う」

*「おむつは中々他の種類を試すタイミングがないので試供品は喜ばれた」

*「月齢が小さいと使えないと思っていたママにとって目から鱗の出会いだったようで良かった」

各種ルートスポーツ・インフォマ・ジャパンの展開ルートをご紹介します

お問い合わせ

contact

ご質問やお見積もりなどお気軽にお問い合わせください

PAGE TOP